投資と食べ物と旅行のぶろぐ

このブログは投資・食べた物・旅行・日常の雑感などの記録のために作成しています

登戸の柏屋が移転するみたいです

本日は快晴の日曜日
いつものように、多摩川をお散歩していると
3階建てのお洒落な建物が・・・
調べてみると、柏屋が移転するみたいですね。
ホームページで見たところ、7月に移転みたいですね。
2階と3階は窓がかなり大きいので
晴れた日には見晴らし最高だろうなーと思いました。
1階にはカフェが入るらしいっすね。
現店舗ではまだ一度もお食事をしたことがないので
新店舗が出来たらなるべく早めに、まずはランチから。
しかし、多摩川花火大会時の予約は取れないだろうなーと。

www.nihonryouri-kashiwaya.jp

 

昭和・平成・令和を振り返ってみると・・・

年齢早見表というホームページがある

西暦または元号から自分の年齢が確認できる
ホームページである。履歴書なんか作成するのに
便利だと思います。
ぼんやり見ていると、自分は3つの元号を生きてきたんだと
思いました。しかし、3つの元号を生きる事になるとは。
昭和は、60年以降ぐらいしか記憶にないっすね・・・
この頃は、学生でほとんど悩みもなかったような気もします。
その後に、平成に入り高校生へと
しかし、高校生の頃はろくな思い出なかったなぁーと
つらい3年間でした。なんとか卒業出来て良かった。
大学に入ってもパッとしない青春時代でした。
合コンとは無縁な学生生活で、サークルに入らなかったので
学校には友達がいなかった(笑)まぁ、なんだかパチンコと
パチスロに明け暮れて、無駄に生活した4年間でした。
ちょっと親には申し訳なかったですね。
その後は、我々の世代は、就職氷河期の洗礼をうけるわけで
自己否定に苦しんだ就職活動でした。
あの時に恨みは今でも忘れねえぞーて感じです(笑)

まぁなんとか働く場所は確保できたのですが、
そこは3年で辞めてしまい、ぷー太郎生活を1年ぐらいやって
ようやく今の会社に入社することが出来ました。
そのころうまいタイミングでこの会社に拾われていなかった
どうなったのか分かりませんね・・・・
引きこもりになってしまっていた可能性も否定できませんね。
人生自分の実力や努力だけではどうにもできない事もあると
思いますので・・・
とりあえずはまずまずの満足感と今は幸せですかねーと。
週末に、美味しいおつまみとお酒が飲めるだけもで
幸せな時代なんだなーと
まぁ、嫁も子供も家族もいないけど・・・・

 

 

【登戸】食いものや藤で夕食

今日は、昼食後にひと眠りしたら
もう、夜の19:00であった・・・・
今日は、何もしていない土曜日。
晩飯はどうしようかと思っていたら
ランチに行った際に、夜ご飯メニューも
見つけたので、夜も藤に行ってみた。
しかし、天気良くないのに、お客さんがいっぱいでびっくりした。

まぁ安くて美味しいからね~
人気のお店ということなんでしょうか?
やはり客層に関しては、ご近所の方が多いみたい・・・
夜ご飯のメニューですが、5種類くらいあって
お刺身定食かステーキ丼にするか迷いましたが
ステーキ丼にしてみました。
本当は、枝豆も食べてみたかったのですが、既に売り切れで
次回にチャレンジしてみたいと思います。
おすすめ品もいくつか食べてみたいと思いましたが、
それも次回の楽しみに。
いやーしかし、夜ご飯を食べれるお店を発見して
うれしいです。
このステーキ丼のクオリティで1500円とは安いっすね
ビールとの付け合せの湯葉?も美味しかった

 

【登戸】食いものや藤で昼食

本日は朝から雨
せっかくの土曜日であるが自宅待機
まぁ、仕事の疲れもとれずにでも
早朝の5時に目が覚めてしまった。
朝食は昨日調達していたセブンイレブン
パンとコーヒーのいつものセット。
昼食はどうしようか考えていたが、
雨も降っているので、近場で済ませたい所。

久しぶりに、食いものや 「藤」に行ってみた。
雨だけど結構お客さん入ってきますね~
ここのお店美味しいし安いし仕事が丁寧で
且つ接客も素晴らしいお店です。
残念な事に、仮設店舗みたいで、数年経過すると
どこかに移動してしまうのでしょうか・・・・

お昼は、日替わりランチを食べました。
やはり一品一品が丁寧で、割烹的な味をこの価格で
食べることが出来るとは少し驚きです。
このクオリティで800円とは・・・・

 

二子玉川エクセルホテル東急でランチを食べた話

本日は、セレブリティな街
二子玉川のエクセルホテル東急でランチを食べた話。
当日の電話予約で席とれました!

メニューは以下で、オードリーヘップバーン記念とか言っていた
ような記憶があります。座席に座ったらすでにメニューがテーブル
に置かれていたので、その日は1種類しかなかったのかは
不明ですが・・・・・・。
高層階なので景色は素晴らしい多摩川ビューでした。
我々が食事したフレンチコースの部屋?は
人も少なくて静かに食事を楽しめました。

まぁよくあるフレンチのコース料理で
可もなく不可もなくという感じでした。
もう少しボリュームがあるいいように思えますが
フレンチてあんな感じなんですよねたぶん。
パンは2個目がまぁまぁ美味しかったです。
1個目のパンは・・・・・・
お代わりして良いのか不明だったので
パンのお代わりはしませんでした。
スタッフの方は、丁寧な対応で
まぁ一流ホテルマンといった感じでしょうか。
チョコレートケーキとバニラアイスのボリューム
にはびっくりしてしまいましたが・・・・

 

ランチコース

時間11:30~14:30(ラストオーダー 13:30)
料金 ¥4,125 (¥4,900)
メニュー

・桃と国産牛の生ハムサラダ レモンとミントの香り
・スパゲティ・アル・ポモドーロ
・牛フィレ肉のグリエ ポレンタと野菜をそえて ソース キャンティ
・チョコレートケーキ バニラアイスとともに
・パン・コーヒー

 

 

 

【登戸】久しぶりのキリンシティで枝前食べた

まだ、週末までは数日あるが、今日は一杯したい気分。
そろそろボーナスも出るし、自分へのご褒美という事で(笑)
しかし、久しぶりすぎるので、知っているスタッフさんが
一人も居なくなってしまった。ちょっぴり寂しいな。

相変わらずフードクオリティで美味しく食しました。
枝豆は安定した美味しさ、他の方も頼んでいました。
毎年、キリンシティの枝豆を楽しみに待っている人も
多いのではないでしょうか。かく言う私もでは
ございますが・・・・
新メニューの十勝野ポークのこぼれココット豚丼期待を
裏切らない美味しさでした。あまだれにこってりした豚
これはおつまみではなくて、食事メニューだと思いました。
本日や雨だという事もあり、やや肌寒かったので
もっと暑くなってからまた来たいな・・・・

<本日のオーダー>
・茹で上げ枝豆
・こがね鶏の自家製ハム
・十勝野ポークのこぼれココット豚丼

一番搾りプレミアム×2杯

 

退屈なセゾン投信をちょっと楽しくするテクニック

セゾン投信は、積み立ての設定をしてしまえば
自動化で毎月毎月一定金額が積み立てられるので非常に楽です。
逆を言ってしまうと、積み立ての設定をすれば、リバランスを考える必要もなく
後はもう何もすることがないので、暇で暇で仕方がないです。
退屈なセゾン投信を、ちょっとだけ楽しくする4つのテクニックを考えてみました。
これを活用することで、セゾン投信に飽きずに
あなたも長期投資が継続できる!!

 

セゾン投信NEWS LETTER(お客さまへのメッセージ)を熟読する

毎月の中野社長の熱いメッセージや旬な話題が読めます。
毎月読めば知識も自ずとついてきます。
初心者にも分かりやすいのでお勧めです。

中野社長の著書を熟読する
まだ、読んだことないので今度ぜひ

年に1回は運用報告会に出てセゾン投信を感じる

3回ほど、出席した事があります。
後日、YouTubeでも見れますが、生で実際にお話しを聞くのも良いです。
特に、房前さんのお話は、分かりやすくて面白い。

YouTubeでゆっくりとビールでも飲みながらセゾン投信動画を見る

毎月のファンド状況や市場状況を、瀬下さんが説明してくれます。
また、セミナーやつみたてNISA活用方法の動画などいろいろあります。